営業

一人の力が重なり合うと 全体によい影響を与えていける ということも実感しました。

2010年 入社

鶴川 真千子MACHIKO TSURUKAWA

周りに支えてもらいながら仕事ができていると改めて感じています。

インストラクター

ドクターリセラの製品を通して 一人でも多くの方に喜んで頂けることが 大きなやりがいだと思っています。

2015年入社

中嶋 勇ISAMU NAKAJIMA

人を想う気持ちや幅広い視野を養い続けられると日々感じています。

エステティシャン

お客様と同じ気持ちを持って キレイになれるまで一緒に悩み、考え、 結果を出せる仕事に 何よりやりがいを感じています。

2015年 入社

狐嶋 春陽KOJIMA HARUHI

社員一人一人のモチベーションが高く、お互いに助け合い磨き合える環境だと思います。

美肌相談係

肌で悩んでいるお客様に幸せを届けるお手伝いができることが嬉しいです。

2017年入社

吉川智子YOSHIKAWA TOMOKO

誰かが幸せになるお手伝いができる仕事。日々勉強し成長できる仕事。 毎日やりがいを感じています。

広 報

求められることが多い広報の仕事は 大変さもありますが、 その分得られることも大きいと 日々感じています。

2016年 入社

寺内 睦美MUTSUMI TERAUCHI

人脈も広がり、会社の顔として活動できる広報の仕事は、他ではなかなかできないような経験ができます。

リセラアカデミー(講師サポート)

「美容のプロを養成する」という 部署のミッションを実現する事で、 社員一人ひとりが輝き成長する事が 出来ると考えています。

2018年入社

辨野 早紀BENNO SAKI

「美と健康と地球環境に貢献する」という企業理念を理解し、実践する事の奥深さを感じています。

海外

新たな仲間と共に、 まだお会いできていない国々のみなさんに 当社製品をご紹介できる事を 楽しみにしています。

2009年 入社

佐伯 紗由里SAIKI SAYURI

「結果が出る」製品を世界のみなさんに手に取っていただけることを楽しみに取り組んでまいります。

物流

お客様に製品を実感いただくために、少しでも新鮮な製品を届けることが私の使命と感じております。

2008年入社

後藤 昌幸GOTO MASAYUKI

多くのお客様から必要とされている製品づくりに携われていることが私のやりがいです。

フィットネス事業

お客様をはじめスタッフや会社 そして自分自身と真剣に向き合うことこそが 成長の一番の近道

2017年入社

木村麗奈KIMURA RENA

自分達で仕組み作りをしていけるという経験ができる環境です。

私にとってのやりがいはご利用者様が「きたえるーむに通うようになって、 出来なくなっていたことが出来るようになった」と嬉しそうにお話をして下さることです。

2015年入社

北村 卓也KITAMURA TAKUYA

「損得で動くのではなく、善悪で行動することが大切」だと教わりました。

入社のきっかけ

新卒で入社して8年目ですが、ドクターリセラを知ったきっかけは「マイナビ」です。
「女性が輝ける会社で働く」ということ「自分が綺麗で居続けられる会社で働く」という夢があり、就職活動の際にドクターリセラを知りました。私自身、幼少期からアトピー性皮膚炎に悩まされておりステロイド生活でした。

もちろん就職活動の際もステロイドを使用しており、鞄の中にはお守りのように入っていました。

そんな時、ドクターリセラの説明会でステロイドなしでリセラの化粧水で美しくなった男性営業マンの写真をみて、「ここの製品を使いたい!」がきっかけとなり、ドクターリセラへ入社することとなりました。

また、「女性が輝ける仕事に就く」という目標がありましたので、若い社員が輝いて働いている姿が目に飛び込んできて、ここで働きたいと感じました。

お仕事の内容について

やりがい

サロン様との繋がりは私にとってやりがいに感じます。
サロン様がお客様へ綺麗にして差し上げる道具として弊社の化粧品を使ってくださいます。
そして、結果を出されています。結果を出す=喜びに変わるということを間近で見られることはとてもありがたいことです。
また、私を通じて弊社製品を取り扱ってくださったサロン様より「取り扱って良かった」と言ってくださったときはとてもやりがいです。
また、メンバーが「楽しく働けています」と言ってくれたときはとても嬉しかったです。

私の『成長』

今までは個人プレイヤーとして、自分の数字ばかり追っかけていました。
自分の数字がでれば満足と・・・。ただ、8年目になり役職をいただきメンバーも増えました。
その時に自分ばかりでなく周りがいかに「楽しく・誇りを持って働くか」ということを中心に考えるようになりました。そうすることで、個人ばかりのことを考えていましたが、チームワークがいかに大事かと学べています。

一人の力が重なり合うと全体によい影響を与えていけるということも実感しました。
周りに支えてもらいながら仕事ができていると改めて感じています。

入社のきっかけ

正直、入社前はドクターリセラやエニタイムフィットネスについてあまり知識はありませんでした。

ですが、新しい『フィットネス課の発足』という点に魅力を感じたことで応募を決めました。

「自分達でその仕組み作りをしていけるという経験は生きていてもなかなかできるものではない」

そう強く感じたことで、入社を決めました。

お仕事の内容について

やりがい

トレーニングに関係する業務だけでなく、管理者という立場で行う店舗運営やスタッフの育成、
エニタイムフィットネス全店に向け行う仕組み作りなど様々な仕事に携わることができます。
常に新しいもの・「ワクワク」を感じられる今の職場は大変だと思うことも沢山ありますが、
他ではできないような経験を重ねられ、そのすべてが自分の成長につながっています。

私の『成長』

入会を迷われているお客様には、何に迷われているか・何を求められているかを読み取りますが、
その方に合った提案を行うためには、「ヒアリング力」と「プレゼン能力」が必要です。

また既に入会されている会員の方に、快適にトレーニングを継続していただく為には、
常日頃から適切な距離で行う「コミュニケーション」と、ルール一辺倒にならない
「臨機応変に対応する力」が求められます。

常にお客様と向き合うことでこのような様々な能力を身につけることができたと実感しています。

お客様をはじめスタッフや会社、そして自分自身と真剣に向き合うことこそが
成長の一番の近道だと、今の職場は気づかせてくれました。

入社のきっかけ

会社説明会で社長をはじめ、複数の社員の生の声を聞けたこと、社長が執筆された本を読んだこと、この2つの出来事を通じ、創業当初から決して揺るぐことがなかった会社の大きな理念に心から共感したことが大きなきっかけでした。

当社に入社する前は、化粧品OEMメーカーで営業をしておりました。

目まぐるしいスピードで多大な数の案件に携わっていく中で、1社1社に時間を十分にかけることが容易ではない現実に直面しました。
そして一つの確固たる信念の元、お客様と密な関係性を築き上げ、お客様目線で動いていきたいという思いが高まりました。

お仕事の内容について

やりがい

インストラクターとしての主なお仕事は、サロン様の先生方に製品やカウンセリングの知識・技術をお伝えすることです。

ただ、先生方が求めていらっしゃる情報等は千差万別です。

先生方、そしてその先にいらっしゃるお客様に寄り添ったお伝えをし、ドクターリセラの製品をとおして一人でも多くの方に喜んでいただけることが大きなやりがいだと思っています。

また自分自身も製品を使い、自身の肌改善の感動を少しずつ積み重ねていくことが、インストラクターとしてのやりがいを大きくしていると感じています。

私の『成長』

人を想う気持ちや幅広い視野を養い続けられると日々感じています。

サロンの先生方に理解していただく、先生方がお客様にお伝えする、
という2段階の場面を常に念頭に置くことが重要になってきます。

その中でサロン様視点とお客様視点の両面に立つことは必要不可欠ですし、
また社員の皆さんからも思いやりの精神を感じる場面が多くある環境ですので、
仕事を通じて人としての大きな愛や優しさを備えた人間になっていきたいと思います。

入社のきっかけ

製品力と積善の人づくりという社風が目に見えて感じられたことが決め手となりました。
小学生の頃から卒業文集に書くほどエステティシャンに興味津々で、20代前半からエステティシャンとして働く傍ら色々な化粧品を使っていました。
ですが、どこか化粧品で肌が変わるのを信じられていない自分がいました。偶然通い始めたエステサロンでドクターリセラの製品を初めて使い、基礎の大切さを実感。毛穴ってこんなに変わるの!?とびっくり。
身体に必要ないもの、環境によくないものは一切使わないという理念がしっかりと根付いているので、長年肌に対して悩んでいる方にも、ここでなら自信を持っておすすめできる!と実感し入社を決意しました。

お仕事の内容について

やりがい

お客様が肌変化をきちんと実感されたときです。
お客様の今の肌状態と、お手入れを続けていった未来のお肌を一緒に想像し、理想のお肌に変えていけるのはエステティシャンならではだと思います。
ときには先輩エステティシャンや本社美肌相談係のスタッフとも相談し、スタッフ全員が真剣にお客様をフォローする体制もあるので、入社して間もない頃でも、お客様へ必要なお手入れをきちんとお伝えできました。
技術や知識のチェック、講習会が充実しており、学べば学ぶほど自分の財産になっています!今は自分を信じてご指名くださるお客様も増え、よりやりがいを感じて働いています。

私の『成長』

周りから1番に言われるのは、素直さが身についたことです。新人だからなにもできない、ではなく、私にだからこそできることをたくさん教えてもらいました。初めは何を頼まれているかを理解するのも大変で、自分の中で色々と考えてもお手上げ!という状態もありましたが、先輩方に支えていただきながら歩みを進められました。今まで愛情を持って育ててもらったことを実感します。今度は私がメンバーに責任を持って恩返しをしていくつもりです。

入社のきっかけ

会社説明会や先輩社員との座談会をとおして、どの社員さんも生き生きとやりがいを持って働いている姿を見て憧れました。
また、何万数という症例から高い製品力を感じ、私もこの会社なら自分の人生を変えられるかもしれない、肌で悩んでいるお客様に幸せを届けるお手伝いができるかもしれないと思い、入社を決めました。

お仕事の内容について

やりがい

お電話やメールでの返答、講習後に先生から「ありがとう。助かりました。」「前に相談したお客様、アドバイスのとおりにしたら肌の調子良くなったんです!」とお喜びのお声を頂けることです。
真剣にお客様に向き合われている先生からのご相談だからこそ責任も重大で、答えを見つけるのにいつも戸惑い悩む日々ですが、真剣に考えて考えてお伝えしたことを先生に実践いただき、その先のお客様の肌に結果が出て先生から感謝の言葉をいただけた時には、「あぁ、この仕事をしていてよかったな」と心から思えます。
誰かが幸せになるお手伝いができる仕事。日々勉強し成長できる仕事。
毎日やりがいを感じています。

私の『成長』

私は新卒でインストラクターに配属され、化粧品知識も肌知識も何も無い状態からのスタートでした。
最初は訪問に行ってもなかなか上手くいかず、先生から質問をいただいても何も答えられず、講習も失敗して悔しくて泣いたこともありました。
しかし、そんな私にも入社3ヶ月後には1人でパート講師を任せられたり、2年目には講習の準備運営をメインで務めたりと、たくさんのチャンスをいただき、今では美肌相談係として会社のメイン講習の講師や先生からの肌相談や製品相談をお電話やメールで受けています。
若手にも平等に何度でも挑戦できる機会を与えてくれる会社です。

入社のきっかけ

きたえるーむに入社する前は、整骨院で働いていましたが、施術後には「気持ち良かった」と仰る患者様が一週間後にはまた同じ症状で通院される姿を見て、日常生活での良くない姿勢の影響で、同じ事の繰り返しになるのではともどかしさを感じていました。

そんな中で、専門学校時代の同級生が『きたえるーむ』で働いており、TPR手技という独自の手技や運動の重要性の話を聞く機会がありました。

実際見学して話を聞く中で、運動を行う事でどれ程の効果や改善が見られるのか?と興味が沸き入社を決めました。

お仕事の内容について

やりがい

私にとってのやりがいはご利用者様が「きたえるーむに通うようになって、出来なくなっていたことが出来るようになった」と嬉しそうにお話をして下さることです。

身体機能の低下や痛み等で難しくなった日常生活動作や諦めていた趣味などが出来るようになったと、報告して下さる時はとても感動します。

また、3か月に一度行う体力測定でも数値として実感頂けたときは、ご利用者様と一緒に心から喜びを感じます。

私の『成長』

入社して自分が一番成長したと感じることは、挑戦できるようになった事と、人間性の面に於いてです。

以前は慎重派で、いわゆる「石橋を叩いて渡る」タイプでした。
何かチャレンジするにも慎重になり過ぎて挑戦できなかったことが多かったですが、きたえるーむで仕事をする中で、新しい事が出来るようになると自分の成長を実感し、一つ、二つと出来ることが増える事で自信に繋がりました。

また、事業部長からの話の中で
「損得で動くのではなく、善悪で行動することが大切」と言う言葉を聞き感銘を受けました。
社会で働いていく中で時には難しい問題にぶつかる事もありますが、この言葉を聞いてから、善なのかどうかを判断基準に置くことの大切さを実感しています。

これからも仕事や生きていく中で様々な壁にぶつかると思いますが、自ら挑戦する事を忘れず行動していきます。

入社のきっかけ

大学時代、有機合成化学を勉強しており、化粧品を通して喜んでいただける仕事に携わりたいと思い、就職活動をしていました。ドクターリセラの会社説明会に参加したとき、代表や社員が化粧品の真実について熱心に説明されていたことを今でも鮮明に覚えています。役員だけでなく、社員も本当に自社の化粧品が好きであることを感じ、入社を決めました。

お仕事の内容について

やりがい

私は現在製品の生産管理と流通を担当しております。お客様に製品を実感いただくために、少しでも新鮮な製品を届けることが私の使命と感じております。
大手エステティック業界紙にて「BEST ITEM」を3年連続受賞し、2018年殿堂入りを達成しました。多くのお客様から必要とされている製品づくりに携われていることが私のやりがいです。

私の『成長』

私は、仕事を抱え込んでしまうところがありました。部下をマネジメントする経験も与えてもらいましたが、責任重大な仕事を任せることに不安があり、なかなか仕事を任せることができず、抱え込んでいた時期がありました。
当時、上司であった取締役副社長 奥迫より、「上司は部下に花を持たせるのが仕事」と教わり、メンバーを信じ、メンバーと共に仕事をすすめるように少しずつ改善。メンバー全員が一丸となったとき大きな成果をあげることができ、社内の数ある組織の中でベンチマーキングコンベンション8部門に選ばれました。今後は、流通を戦略と捉え、経営者目線をもって運営していくことがさらなる成長につながると確信しております。